沖縄市コザについて琉球金宮観音菩薩像

沖縄のパワースポット!? 国内最大級の仏像『琉球金宮観音菩薩像』東南植物楽園に出現

琉球金宮観音菩薩像(りゅうきゅうきんぐうかんのんぼさつぞう)

琉球金宮観音菩薩像は、2018年9月30日の台風24号による暴風によって倒壊しました。
現在、復旧に向け、補修作業を進めています。

国内最大級!約25mの仏像『琉球金宮観音菩薩像(りゅうきゅうきんぐうかんのんぼさつ)』東南植物楽園(沖縄市知花)に建立。

〜他者の安寧と平和を祈り、心を整える〜
一年中、南国の自然や動物を鑑賞できる“植物のテーマパーク” 東南植物楽園が、開園50周年を迎えたことを記念して建立された、国内最大級!約25mの大観音像。
夏にはハスの花が咲き誇る。ヤシの木に囲まれ、神々しくそびえ立つ姿は圧巻!
沖縄市の新たな運気上昇パワースポットになるかもしれません。
2018年4月14日(土)から一般公開。
隣接して茶室も新たに建築し、年内に完成を予定。

沖縄琉球の「命を大切にする」美心(ちゅらぐぐる)と、日本本土の細やかな和の心やアジア・世界の広い心を、ご縁で円く結び、そして「ゆいまーる(協働の輪)」の精神で世界の平和と発展への貢献を目指して、世界の誰もが願う平和と他者の安寧を祈る場、アジアや世界の多文化から学び交流し、人々の心を整え、希望と生きる力が得られる空間の創設と“他者の安寧と平和を祈り、心を整える場”になるように。という願いが込められています。

【琉球金宮観音菩薩像(りゅうきゅうきんぐうかんのんぼさつぞう)】
《建立規模》像高約 25メートル
《菩薩名由来》
「金」は、人類にとっての普遍の価値、宝の象徴。
「宮」は、宮殿など高貴なところ、神聖な場所としての意味がある。
人々が他者の幸せのために祈り、世界の人々が集まって交流する空間になるようにという願いが込められている。

東南植物楽園 店舗情報
住所:沖縄市字知花2146
TEL:098-939-2555
営業時間:日曜-木曜:9:00-18:00(最終入園17:00)
金曜・土曜・祝祭日の前日 9:00-22:00(最終入園21:00)
※営業時間は、予告なく変更する場合がございます。
定休:年中無休
駐車場:最大340台

◎コザの裏側で紹介されました
コザの裏側vol.248「おひさ!東南植物楽園 新しい発見を!」特集:東南植物楽園

このページのトップへ戻る